特定非営利活動法人 肺がんCT検診認定機構
 HOME > 認定医申請
HOME SiteMap
認定医申請

新規認定医の申請をされる方へ
新規認定医の申請をされる方で、申請時点で2年以上経過した講習会の受講証では申請の受付が出来なくなりました。2年以上前に開催の講習会の受講証をお持ちで、新規認定医申請をご検討の方は、再度認定医師講習会をご受講の上、2年以内にご申請くださいますようお願いいたします。

「肺がんCT検診認定医師 新規申請フォーム」に必要事項を入力し、以下の3点の書類を画像ファイル、PDFファイルなどの形式で、アップロードしてください。
1.
①・②のいずれか
呼吸器外科専門医、放射線科専門医、呼吸器学会専門医の方は、専門医証のコピー。
日本肺癌学会または、日本CT検診学会「7年以上会員」の方は、「日本肺癌学会事務局」または「日本CT検診学会事務局」宛に会員歴証明書の発行を郵便にて依頼して下さい(必ず返信用封筒を同封)。会員歴証明書が返送されます。コピーはとっておいてください。
2. 認定医師新規認定講習会の受講証
3. 認定申請料20,000円(2019年4月1日以降は25,000円)を振り込んだ際の、その振り込みを証明する書類コピー
振込先 名称:特定非営利活動法人肺がんCT検診認定機構
銀行:みずほ銀行 千葉支店
口座番号:普通 1944739
ファイルのアップロードが難しい場合には、次の宛先へお送りください。
※大変重要な書類ですので、簡易書留郵便、レターパック、郵パック、宅配便など配達の記録が残る方法でお送りください。
送付先
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15
株式会社クバプロ内 「肺がんCT検診認定機構事務局」
従来通り、郵送による申請も受け付けます。郵送による申請はこちらをご覧ください。
申請書類により、所定の認定要件について審査させていただいた後、認定証をお届けいたします。審査委員会は必要に応じて年に3、4回不定期に開催されます。

これらに関するご質問等は、肺がんCT検診認定機構ホームページの「お問い合わせ」からメールにてお寄せ下さい。電話でしたら事務局(03-3238-1689)宛にお願いいたします。

一つ前のページへ戻る
このページの先頭へ
HOMEへ戻る
Copyright(C) 肺がんCT検診認定機構 All rights reserved.