特定非営利活動法人 肺がんCT検診認定機構
 HOME > 認定医師 更新申請
HOME SiteMap
認定医師 更新申請
(2020年8月)
認定医師の認定更新について
対象の方は本ホームページに掲示してある肺がんCT検診認定医師の更新条件に準拠して更新申請をしてください。
認定証の発送は、定期的に行う審査会後に順次発送となります。
認定医更新申請受付期間
2020年11月10日ー12月10日(12月審査予定)
2021年2月10日ー3月10日(3月審査予定)
2021年5月10日ー6月10日(6月審査予定)
2021年8月10日ー9月10日(9月審査予定)

認定医師の新規・更新申請の変更点についてのお知らせ(2020年度より)
  1. 事務局移行に伴う混乱があったことを考慮して、認定期限を過ぎてしまった先生方に対する救済措置を行っていますので、該当される方はHPの問い合わせフォームよりご連絡ください。
  2. 新型コロナウイルス感染症によって中断していました機構講習会を、本年11月に一定期間を設定したWeb講習会として再開いたします。詳細は後日、ホームページ上に掲載いたします。
    また、同様のWeb講習会は、引き続いて、2月、5月、8月にも開催する予定です。
  3. 更新申請に必要な読影トレーニングについては、従来通り、10月から12月にWeb上で受講可能となる予定です。
  4. 今後の新規・更新申請は以下の期間のみとなります。
    2月10日ー3月10日、5月10日ー6月10日、8月10日ー9月10日、11月10日ー12月10日
    更新の場合は、原則として、認定期限が3月の先生は、前年11月10日ー12月10日(12月審査)、あるいは同年2月10日ー3月10日(3月審査)、認定期限が9月の先生は、同年5月10日ー6月10日(6月審査)、あるいは同年8月10日ー9月10日(9月審査)、とします。

日本医学放射線学会の出席証明について
日本医学放射線学会への出席を証明するものとして参加証(ネームカード)が無い場合には、日本医学放射線学会ホームぺージ「会員専用ページ」にログイン後、ご自分の「学術集会・講習会出席履歴」のページをプリントアウトして申請書類に添付をお願いいたします。

具体的作業
1. 申請方法は2通りです。
@
マイページより更新申請を行う場合
必要書類をご準備の上、マイページにログインいただき、WEB上で更新申請を行ってください。
A
HPより更新申請書類をダウンロードし、必要書類を事務局に郵送して下さい。
肺がんCT検診認定医師更新申請書 PDF形式 Word形式はこちら Word形式
更新単位取得証明・取得単位計算書 PDF形式 Word形式はこちら Word形式
2. 認定更新料20,000円を振り込む
振込先 名称 : 特定非営利活動法人肺がんCT検診認定機構
銀行 : みずほ銀行 千葉支店
口座番号 : 普通 1944739
3. 更新申請に必要な書類の提出
更新申請書
認定更新料振り込み書のコピー
更新単位取得証明・取得単位計算書及び以下の添付書類
1) 肺がんCT検診認定医師認定更新講習会参加証控えのコピー
2) 認定医師読影トレーニング修了証のコピー
・第1回:2013年1月発送済み
・第2回:2014年1月発送済み
・第3回:2015年1月発送済み
・第4回:2016年1月発送済み
・第5回:2017年2月発送済み
・第6回:2018年2月発送済み
・第7回:2019年1月発送済み
3) 学会参加証のコピー
4) 認定されたセミナーの参加証のコピー
5) 学術論文は1頁目のコピー
6) 学会発表は学会名が分かる頁とプログラムの当該頁
※ 1) 2)は必須、3)〜6)を加えて計25単位以上。
4. 上記書類をまとめて事務局へ送付する
肺がんCT検診認定機構事務局宛へお送りください。
※大変重要な書類ですので、簡易書留郵便、レターパック、郵パック、宅配便など配達の記録が残る方法でお送りください。
5. 認定更新審査会(書類審査)
定期的に行います(2,3か月に1回)
6. 更新された認定証の発送
書類審査通過後順次発送いたします。

一つ前のページへ戻る
このページの先頭へ
HOMEへ戻る
Copyright(C) 肺がんCT検診認定機構 All rights reserved.