特定非営利活動法人 肺がんCT検診認定機構
 HOME > 認定医師用読影トレーニング
HOME SiteMap
認定医師用読影トレーニング

 肺がんCT検診認定医師としての能力を維持さらにはスキルアップしていただくため、5年ごとに認定更新をしていただきます。
 肺がんCT検診認定医師の更新条件の中に、「②NPO法人肺がんCT検診認定機構が課すCD等による認定医師用読影トレーニング実施結果提出」とありますが、このページでの認定医師用読影トレーニングがそれに該当します。
 この読影トレーニングは更新のための必須項目(7単位)であり、毎年一定期間だけホームページにアップします。認定医師の方におかれましては、取得後5年の間に1回だけ読影トレーニング結果をウェブにより事務局に送信してください。 正解と解説は後日ホームページ上で公開します。
 この作業はあくまでも自己研鑽のためのトレーニングであり試験ではありません。読影結果をお送りいただいた方にはトレーニング終了証明証をお届けします。

次回読影トレーニングは平成29年10月1日〜12月31日を予定しています。
それまでお待ちください。

一つ前のページへ戻る
このページの先頭へ
HOMEへ戻る
Copyright(C) 肺がんCT検診認定機構 All rights reserved.