特定非営利活動法人 肺がんCT検診認定機構
 HOME > 認定単位となる学術団体リスト > 全国労働衛生団体連合会主催の更新単位となる講習会
HOME SiteMap
全国労働衛生団体連合会主催の更新単位となる講習会
肺がんCT検診認定技師更新講習会について(ご案内)
胸部エックス線検査研修会(診療放射線技師専門コース)と同時開催
 肺がんCT検診認定技師の資格更新のためには、肺がんCT検診認定機構の指定する講習等に参加し、5年間で25単位の取得が義務付けられているところです。「特定非営利活動法人 肺がんCT検診認定機構」は、肺がん検診認定技師の能力を維持・向上のため、肺がんCT検診認定技師更新単位認定対象として、全衛連の「胸部エックス線検査研修会(診療放射線技師専門コース)」を指定しておりますのでご案内致します。
 なお、全衛連の研修会は、胸部エックス線検査のレベルアップを目指し、平成29年2月17日〜18日の2日コースとして行われるものですが、このうち17日を機構の指定講習として、全衛連と相乗りする形で実施されるものであることを申し添えます。
1. 講習名 「胸部エックス線検査専門研修会(診療放射線技師専門コース)」
2. 日時 平成29年2月17日(金) 9時25分〜17時10分
3. 場所 三田NNビル 地下1階 NNホール
東京都港区芝4-1-23 TEL 03-5443-3233
4. プログラム
9:00〜 受付開始
9:30〜11:30
胸部エックス線像に描出される基本構造
福井大学 名誉教授・特命教授  伊藤 春海
11:40〜12:00
肺がんCT検診認定技師について
(公財)結核予防会複十字病院 放射線診療部副部長

肺がんCT検診認定機構 副代表理事  花井 耕造

12:00〜12:40 休憩
12:40〜13:40
異常陰影に対する画像処理の影響について
国立病院機構刀根山病院放射線科医長  竹内 規之
13:50〜14:50
じん肺写真の評価区分及び解説
国立大学法人高知大学医学部・教授  菅沼 成文
15:00〜16:00
X線検査と被曝管理
京都医療科学大学医療科学部教授  大野 和子
16:10〜17:10
肺がんを見落とさないために デジタル胸部写真・CT診断
神奈川県立がんセンター呼吸器科部長  山田 耕三
※途中入室はできませんのでご承知ください。
5. 講習料 12,420 円/1名(税込) 昼食(お弁当付き)
6. 付与単位 10単位
7. 定員 50名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
8. お申し込み PDFをダウンロードし、FAXにてお申し込み下さいPDFダウンロード
FAX 03-5442-5937
9. 申込期限 平成29年1月13日(金)
10. 問合先 全衛連事務局 電話:03-5442-5934

「肺がんCT検診認定技師」認定更新講習会の案内 (終了)
 肺がんCT検診認定技師の資格更新のためには、肺がんCT検診認定機構の指定する講習等に参加し、5年間で25単位の取得が義務付けられているところです。
 昨年度に引き続き、公益社団法人全国労働衛生団体連合会(全衛連)の実施する下記研修会を機構の指定する講習としたのでお知らせします。
 なお、全衛連の下記研修会は、胸部エックス線検査のレベルアップを目指し、平成28年2月19日〜20日の2日コースとして行われるものですが、このうち19日の講習を機構の指定する講習として、全衛連と相乗りする形で実施されるものであることを申し添えます。
1. 講習名 「胸部エックス線検査専門研修会(医師・診療放射線技師専門コース)」
2. 日時 平成28年2月19日 午前9時25分〜17時10分
3. 場所 三田NNビル 地下1階 NNホール
東京都港区芝4-1-23 TEL 03-5443-3233
4. プログラム
9:00〜 受付開始
9:30〜11:30
胸部エックス線像に描出される基本構造
福井大学 名誉教授・特命教授  伊藤 春海
11:40〜12:00
肺がんCT検診認定技師について
(公財)結核予防会複十字病院 放射線診療部副部長

肺がんCT検診認定機構 副代表理事  花井 耕造

12:00〜12:40 休憩
12:40〜13:40
異常陰影に対する画像処理の影響について
国立病院機構刀根山病院放射線科医長  竹内 規之
13:50〜14:50
じん肺写真の評価区分及び解説
国立大学法人高知大学医学部・教授  菅沼 成文
15:00〜16:00
X線検査と被曝管理
京都医療科学大学医療科学部教授  大野 和子
16:10〜17:10
肺がんを見落とさないために デジタル胸部写真・CT診断
神奈川県立がんセンター呼吸器科部長  山田 耕三
5. 講習料 12,420 円/1名(税込) 昼食(お弁当付き)
6. 付与単位 10単位
7. 定員 50名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
8. お申し込み PDFをダウンロードし、FAXにてお申し込み下さいPDFダウンロード
FAX 03-5442-5937
9. 申込期限 平成27年1月15日(金)
10. 問合先 全衛連事務局 電話:03-5442-5934

肺がんCT検診認定機構が定めた更新のための単位認定となる講習会のご案内 (終了)
肺がんCT検診認定技師の資格更新のためには、肺がんCT検診認定機構の指定する講習等に参加し、5年間で25単位の取得が義務付けられているところです。
昨年度に引き続き、公益社団法人全国労働衛生団体連合会(全衛連)の実施する下記研修会を機構の指定する単位認定となる講習会(10単位)としたのでお知らせします。
なお、全衛連の下記研修会は、胸部エックス線検査のレベルアップを目指し、平成26年2月21日〜22日の2日コースとして行われるものですが、このうち21日の講習を機構の指定する講習として、全衛連と相乗りする形で実施されるものであることを申し添えます。
1. 講習名 「胸部エックス線検査専門研修会(医師・診療放射線技師専門コース)」
2. 日時 平成26年2月21日 午前9時30分〜17時15分
(午前9時00分より受付開始)
3. 場所 三田NNビル 地下1階 NNホール
東京都港区芝4-1-23 TEL 03-5443-3233
4. プログラム
9:30〜10:30
じん肺写真の評価区分」及び「胸部CT検診における肺気腫」
香川県立保健医療大学 副学長・教授  佐藤 功
10:40〜11:40
肺疾患のMDCTの役割 肺がんを中心に

滋賀医科大学医学部 教授  村田喜代史

11:50〜12:50
異常陰影に対する画像処理の影響について

国立病院機構刀根山病院放射線科医長  竹内 規之

12:50〜13:40 休憩
13:40〜13:55 オリエンテーション
14:05〜16:05
胸部エックス線写真に描出される基本構造
福井大学名誉教授  伊藤 春海
16:15〜17:15
肺癌のCT診断 −病理所見の対比を主体に−
神奈川県立がんセンター呼吸器科部長  山田 耕三
5. 講習料 12,000円(税込)、昼食(お弁当付き)
プログラム詳細:PDFをダウンロードしてくださいPDFダウンロード
6. 付与単位 10単位
7. 定員 50名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
8. お申し込み PDFをダウンロードし、FAXにてお申し込み下さいPDFダウンロード
FAX 03-5442-5937
9. 申込期限 平成26年1月17日(金)
10. 問合先 全衛連事務局 電話:03-5442-5934

更新講習会受講に必要な単位取得となる講習のお知らせ (終了)
 肺がんCT検診認定技師(以下、認定技師)の更新を行うためには、肺がんCT検診認定機 構(以下、認定機構)主催の更新講習会)の受講が必要となります。この更新講習会を受講するためには更新申請までの5年間に機構の定める学会、セミナー、研究会等への参加による単位数の取得(25単位以上)が必要となります(※機構HPの認定技師 の更新条件のお知らせ欄を参照)。
 この度、単位認定となる講習として下記の日程で開催される(社)全国労働衛生団体連合会の講習を指定したのでお知らせします。
1. 講習名 「胸部エックス線検査研修(医師・診療放射線技師専門コース)」
2. 日時 平成24年2月24日 午前10時〜17時40分
(午前9時30分より受付開始)
3. 場所 三田NNビル 地下1階 NNホール
東京都港区芝4-1-23 TEL 03-5443-3233
4. プログラム
10:00〜11:00
「じん肺写真の評価区分」及び「胸部CT検診における肺気腫について」
香川県立保健医療大学教授 佐藤 功
11:00〜12:00
X線検査と被曝管理

京都医療科学大学医療科学部教授 大野 和子

12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜13:15
肺がんCT検診認定技師について

京都大学医学部付属病院 診療放射線技師長 東村 享治

13:20〜15:20
胸部エックス線写真に描写される基本構造
福井大学名誉教授 伊藤 春海
15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:30
肺疾患のMDCTとは
滋賀医科大学放射線医学講座教授 村田 喜代史
16:40〜17:40
肺癌のCT診断 −病理所見の対比を主体に−
神奈川県立がんセンター呼吸器科部長 山田 耕三
5. 講習料 12,000円/1名(税込) プログラム詳細:PDFをダウンロードしてくださいPDFダウンロード
6. 付与単位 10単位  50名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
7. お申し込み PDFをダウンロードし、FAXにてお申し込み下さいPDFダウンロード FAX 03-5442-5937
右HPからも申込できます。http://www.zeneiren.or.jp/training/new.html
8. 問合先 全衛連事務局 電話:03-5442-5934

更新講習会受講に必要な単位取得となる講習のお知らせ(その1) (終了)
 肺がんCT検診認定技師(以下、認定技師)の更新を行うためには、肺がんCT検診認定機構(以下、認定機構)主催の更新講習会)の受講が必要となります。 この更新講習会を受講するためには更新申請までの5年間に、機構の定める学会、セミナー、研究会等への参加による単位数の取得(25単位以上)が必要となります (※認定技師の更新条件のお知らせ欄を参照)。
 この度、単位認定となる講習として(社)全国労働衛生団体連合会(全衛連)の実施する下記講習を指定したのでお知らせします。 なお、全衛連の下記の講習は、胸部エックス線検査のレベルアップを目指し、平成23年2月25日〜26日の2日コースとして行われるものですが、このうち25日午後の講習を機構の指定する講習として、全衛連と相乗りする形で実施されるものであることを申し添えます。
1. 講習名 「胸部エックス線検査研修(医師・診療放射線技師専門コース)」
2. 日時 平成23年2月25日 13時〜17時40分
3. 場所 三田NNビル 地下1階 NNホール
東京都港区芝4-1-23 TEL 03-5443-3233
4. プログラム
13:00〜13:15 オリエンテーション
13:20〜15:20
胸部エックス線写真に描出される基本構造
福井大学名誉教授 伊藤春海
15:30〜16:30
肺疾患のMDCTとは
滋賀医科大学放射線医学講座教授 村田喜代史
16:40〜17:40
肺癌のCT診断 −病理所見の対比を主体に−
神奈川県立がんセンター呼吸器科部長 山田耕三
5. 講習料 12,000円/1名(税込) プログラム詳細:PDFをダウンロードしてくださいPDFダウンロード
6. 付与単位 10単位  50名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
7. お申し込み PDFをダウンロードし、FAXにてお申し込み下さいPDFダウンロード FAX 03-5442-5937
8. 問合先 全衛連事務局 電話:03-5442-5934

一つ前のページへ戻る
このページの先頭へ
HOMEへ戻る
Copyright(C) 肺がんCT検診認定機構 All rights reserved.